夫婦とは

結婚1?年の夫婦と家族の思いを語る
(+主夫難民の独り言)
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

移転しました

http://8m8.neginukide.com/
新サイト構築中ですが、
上記のサイトに今後変わります。

長い間、ありがとうございました。
 
- | comments(0) | trackbacks(0)

移行検討中ですが。

新しいサイトは確保しました。
少々銭、払っています。
よって、好きな(エRO、恥か市)事も遠慮なく書けます。

主夫の副業も少しは安定してきました。
が、子供の成長に合った収益にはハルカ程遠く・・。

FXを勉強中。
保証金は10万からスタート。
最初のレバレッジも1倍以下からスタートです。
(オラに運が有るかが問題・・)

妻にこの2ヶ月はタッチ無し。
(お呼びが掛からない

そうそう、石からやっとの事ですが、
「もう夜の薬だけでいいです」
と言われました。
(バイヤでは無いです

長かったです。
一時は1日8錠ぐらいは飲んでいたでしょうか。
それがやっと寝る前の1錠になりました。
それもある程度はイラナイ状態です。
(お立ち薬では無いです


親の願う高校に子供が行けますように!(願
その他 | comments(4) | trackbacks(0)

Google+ と Facebook を利用中

それで、ブログ更新は無くなるかもしれない。
なんて思うこの頃。

自分の顔だして書いていた方が少しは楽しい。
誰かさんの気持ちが判ってきた。

看護師さんがよく来るので閉鎖はしませんが。
しばらく wait.

| comments(9) | trackbacks(0)

・・祈り

ココまでとは言わないが、ココまで近づいて欲しい。

子供 | comments(0) | trackbacks(0)

主夫再開!

今日から妻の初出勤。
初出勤前から「辞めるかもしれない」の一言。
胃痛はこれが原因かもしれない。
主夫 | comments(0) | trackbacks(0)

もうすぐ10月です

しばらく離職していた妻が別の病院で働き始めます。

食事の準備はその間は妻に任せていました。

時おり妻の後ろから抱きしめて妻の首筋へ唇を。

妻は鼻歌をしながら夕飯の後片付けをしています。

もうじき元の生活に戻ります。(チュッ

夫婦 | comments(2) | trackbacks(0)

運動会が終了!

子供の成績は良くなかったが、組対抗では最高総合点で優勝!

イヤ〜、1番は気持ちがいいですね。
「2番じゃ駄目なんですか?」
駄目です!

それにしても、中学生ともなれば女子も少しはスレンダーな子がいるかと思ったのですが。
胴長ばかりで残念無念。(コラコラ

家族 | comments(0) | trackbacks(0)

本当の福島

これは海外で流されている日本人が知らない日本の姿なのだ。
確かめないといけない。
いや、それ以前の問題かもしれない。
どこかの教授が発言していた事を証明する事になる。

何をやっているんだ。
日本人は。

参考:「文明国のやることとは思えない」福島で今なにが起こっているのか ドイツ放送局の報道"

その他 | comments(0) | trackbacks(0)

・・・、週に2回、か?

妻が退職して、ハヤ2週間。
毎日家に居ると家事が半分になるのは助かるが、運動不足。
生活習慣も乱れる。
布団も乱れる・・;。(汗
それよりも我が家の家計は大丈夫か?

今日のお仕事系サイトの最後のコメント。

>・・優しいお言葉ありがとうございます

イヤ〜、どういたしまして。(ヨダレ

備考:大丈夫だ。検索キーが多すぎてたどり着かない。

| comments(0) | trackbacks(0)

よ、夜のお風呂で・・・(恐

台風が去った夜のお風呂。
騒がしかった昨日とは打って変わって静かな夜。

一人で入るお風呂は、また格別に音が響く。

最初に体を洗って、次に頭。
頭を洗う時に目を開けている人はいないはず。
今日はお風呂のお湯が多く有るので洗面器で浴槽からお湯を取り出して洗う。

頭を洗って、お湯を掛けて洗っている時に
「ヒィ…」
とかすかな声。
目を開けてみたが何も無い。
自分で同じ声を出してみた。
「なんだ、俺が言ったのか。」

続けてお湯を頭にかける。
かすかに目を開けたら浴槽に黒い影。
「ん?」
もう一度、目を開けて見てみた。
「ハハ、気のせいか…。」

4杯目のお湯を掛けて目を開けると浴槽に髪の長い女性。
「(汗)ええ? ど、どちらさん…ですか?」

なんて聞いた事を後悔するが。
ゆっくりと顔を上げるくると…。


妻でした。(ウソ

夫婦 | comments(0) | trackbacks(0)